FrontPage >

目次

インストール

  • ユーティリティを利用して任意のバージョンのNode.jsをインストールします。

n(Node.js version management)による場合

  1. n-install でnをインストールし、(環境にあわせて .bashrc 等が自動で編集されますので)必要な環境変数を有効にします。
    $ curl -L http://git.io/n-install | bash
    ...
    $ source .bashrc
    $ n -V
    2.1.8
    $ node -v
    v8.6.0
  2. 最新のLTSをインストールし、アクティブにします。
    $ n --lts
    6.11.4
    $ n lts
    
         install : node-v6.11.4
           mkdir : /home/yomei/n/n/versions/node/6.11.4
           fetch : https://nodejs.org/dist/v6.11.4/node-v6.11.4-linux-x64.tar.gz
    ######################################################################## 100.0%
       installed : v6.11.4
    
    $ node -v
    v6.11.4
    $ npm -v
    3.10.10

nvm(Node Version Manager)による場合

  1. インストールスクリプトでnvmをインストールし、(環境にあわせて .bashrc 等が自動で編集されますので)必要な環境変数を有効にします。
    $ curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.33.5/install.sh | bash
    ...
    $ source .bashrc
    $ nvm --version
    0.33.5
  2. 最新のLTSをインストールし、アクティブにします。
    $ nvm install --lts
    Installing latest LTS version.
    Downloading and installing node v6.11.4...
    Downloading https://nodejs.org/dist/v6.11.4/node-v6.11.4-linux-x64.tar.xz...
    ######################################################################## 100.0%
    Computing checksum with sha256sum
    Checksums matched!
    Now using node v6.11.4 (npm v3.10.10)
    Creating default alias: default -> lts/* (-> v6.11.4)
    
    $ node -v
    v6.11.4
    $ npm -v
    3.10.10

Windows環境

  • nvm-windows や nodist といったバージョン管理ツールを用いてインストールするとよいでしょう。
    C:>nvm install 8.12.0
    ...
    C:>nvm use 8.12.0
    ...
    C:>node -v
    v8.12.0

開発ツール

VisualStudioCode

  • 環境に合わせたNode.jsをインストールする必要があります。

on Windows 10

  • Windows上で統合ターミナルにBashOnUbuntuOnWindowsを利用する場合には、BashOnUbuntuOnWindows環境にも(もちろんLinux版の)Node.jsをインストールしておく方がよいでしょう。
  • VS CodeからUbuntuOnWindows上のファイルにはアクセスできませんので、ソースはWindows側に置きUbuntuOnWindows上ではマウントされたドライブ(デフォルトでは /mnt/c)からアクセスするとよいでしょう。UbuntuOnWindows上でも code コマンドでVS Codeを起動させることが可能です。
    $ cd /mnt/c/Users/alice/dev/projectA
    $ code .
    ...

パッケージ管理

  1. npm

デバッグ

Visual Studio Code

via npm

info.pngNode.js Debugging in VS Code

  1. あらかじめ依存パッケージをインストールしておきます。
    $ npm install
  2. ./package.json: debug スクリプトを定義します。
    1.   "scripts": {
    2.     "debug": "node --inspect --nolazy --debug-brk=9229 server.js"
    3.   },
  3. ./.vscode/launch.json: (「デバッグ > 構成を開く」で)npm経由のデバッグ起動定義を追加します。
    1. {
    2.     "version": "0.2.0",
    3.     "configurations": [
    4.         {
    5.             "type": "node",
    6.             "request": "launch",
    7.             "name": "Launch via NPM",
    8.             "runtimeExecutable": "npm",
    9.             "runtimeArgs": [
    10.                 "run-script",
    11.                 "debug"
    12.             ],
    13.             "port": 9229
    14.         }
    15.     ]
    16. }
  4. F5押下でデバッグセッションを開始します。

参考リソース


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-14 (日) 16:02:30 (9d)